FC2ブログ

ワケワッカーメ

You can do anything you set your mind to, man
ワケワッカーメ TOP  > 

回想的膵臓と啓蒙家の涙

やぁ。
環境が二転三転してたけどようやく落ち着きそうだ。
そのうち色々書こうな。と思って1年以上経過しちゃったけど。
夢を2度叶えた男の、哀れな話をさ。

そのうち書きたい。終わり。
スポンサーサイト
[ 2018/11/22 20:09 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

banana

階段は降りる方が楽だけど、降りる方が体の負担が大きい。
人生も、降りる方が楽だけど、身体の負担が大きい。
登るのは大変だけど、登り切った時に見える景色は綺麗なはず。
そう思って登るんだけど、登り切ったときにも、案外きれいな景色は見えない。
他人から人生の成功者と呼ばれるほど成功すれば、綺麗な景色が見えるのかもしれない。

なぜ登るのか、理由がなければ難しいだろう。
[ 2018/10/31 23:09 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

カージオイド

久々になってしまった。色々ありすぎる。1/4にしていよいよ人生がオレを殺しにかかってきたのだろうか。
binである。後にも先にも、この名のペンスピナーが現れることはない。

突然だけど、みんなは、カージオイドって知ってるかな。

カージオイドっていうのはね、ノーマルの後にハーフウィンドミルでつないで、またノーマルをする技なんだ。

オレはこの技が大好きなんだ。

無駄がない。綺麗につながっていて美しく、かつ初心者でもやりやすい。

「技と技を繋ぐ」という、フリースタイルの基礎の基礎も学べる。

そして何より、技の性質上、長物が多い改造ペンではなかなかできない。

我々は改造ペンを回すうち、初心を忘れていく。大技にとらわれ、テクニックに四苦八苦して、FSとは何か思い悩むようになる。

そんなとき、カージオイドを思い出してほしい。

忘れていた何かをきっと思い出すだろう。

終わり。最近気づいたけど、この最後に「終わり」って書いて終わるパターン10年前からやってるのな。そんな長い気はしてなかった。凄い。
最初は「ではノシ」で、そのあと少しだけ「では」だけになって、突然「終わり」になってた。
歴史あり。
[ 2018/10/27 03:19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ペン回しについて考えるべきこと 01

生粋のペンスピナーbinです。

今回よりペン回しって何だよ(哲学)という問いに、少しでも近づくシリーズを開始しようと思います。
本当は画像とかあると良いんだけど、ないわ。ブロガーの屑。

ざっくり言うと、ペン回しをする上でこれは気を付けたらどうかね?ということを書いてきます。初心者向けだけど、忘れていた何かを思い出すかも。

一応基準を先に言っておくと、CV出演を前提に話をします。

なぜ基準を設けるかと言うと、ペン回しは趣味でやる人が多いからです。趣味って目標がなければただの自己満足の世界なわけで、人に見せないで楽しむという選択が存在します。人に見せないのならば、別に好きにやれば良いんです。人にとやかく言われる必要はないんです。
ただし、ペン回しはジャグリングですから、人に見せてなんぼだとオレは思います。見せることは成長とモチベーションにつながります。同じ志を持つものを見つけることにもつながりますし、重要な要素なのです。
そこで、ペンスピナーの多くが基本的に人に見せる機会となる、CVを基準としたのです。こらぼれーしょんびでおです。

第一回の今回は基本中の基本、「ペン」について書きます。
絶対長くなるので続きよりどうぞ。あまり続き機能好きじゃないんだけど。
あとも一つ言ってくと、オレは別にどうかね?って話をするだけで、オレのペン回しはガバガバだからそこはノータッチで。
[ 2018/10/07 02:48 ] ペン回し | TB(0) | CM(0)
月別アーカイブ