ワケワッカーメ

変わる事を恐れてはいけない(戒め)
ワケワッカーメ TOP  >  2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ごり押し

無理にでも書くか。

オレは実家に帰省します、探さないでください。福島スピナーはオフとかあったら誘ってみてください。カードファイターも誘ってみてください。
向こうの友達といちゃいちゃします。おそらくカラオケとかしまくるはず。久々に観光地にも行く予定、すげ~楽しみだゾ~。
休み中の宿題的な課題は出たけど全部終わらせたので遊び放題ってわけね。こういうところが他のちんちくりんと違う点なんだよね、それ一番言われてるから(自画自賛)課題は溜め込まない、持ち帰らない、これに限る。徹夜のおかげです。渡哲也は関係ないだろ!いい加減にしろ!

というわけで明日の朝に旅立ちまーす、帰るまでは更新ないと思うのでハイ、ヨロシクゥ!

終わり。TMNのどんなに楽しい夜も帰るときは一人さって歌詞を思い出すんだよなぁ…(哀愁)
スポンサーサイト
[ 2012/12/20 22:00 ] 一言 | TB(0) | CM(0)

じゃぱん

更新時間を見つけた!そこですかさずパソコンを開き真っ先にブログに飛ぶぅ!そんな大人に私はなりたい、binです。

えーちょっと前に試験がありまして、いつだったかな?とにかくありまして、勉強するする、してるだのやっただのまぁ言いふらしてしまったんですが、蓋を開ければほぼノー勉。「ほぼ」というのはですね、試験前に友達の持ってた復習プリントみたいなやつをちら見させてもらったんで、それが勉強と言えば勉強でしたね。実際はビスコかじりながら教科書を肘当てにしてニコ動見たりカード弄ったりしてたわけです。
でね、結果が出てですね、話の流れからわかってると思いますが、なんかしらんけど受かってた。というオチですね、はい。まぁこんな自慢みたいな話をしたいわけではなくて、何が言いたいかってそりゃアレですよ、

勉強した人ごめんね(切実)

細かい試験内容とかはリアバレするかもしれないので言えないんですが、クラス(普通に40人くらい)で半分以下の合格者数だったわけですよ。これでもうちのクラスは出席率低い代わりに成績は優秀なクラスでして、結果±ゼロとか言わないでそのうちのクラスでもこんな結果だったわけで、当然オレなんかより過去問やったりネットで調べたりとかきちんと勉強して、それでも落ちてしまった人とかがいたわけです。そんな中でですよ?どの面晒して張り出されてんねやってわけですよ。そうそう、合格者はずらーっと張り出されまして、誰が落ちて誰が受かったかわかってしまうというこの時代では親のクレームでもきかねないスペシャル仕様となってまして、オレもたまげたよ。

じゃぁ逆にね、逆にここは一つ、オレがなんで受かったかを考察してみようじゃないか。考察することによってもしかして同様なケースに陥った人の足かせになるかもしれないしね?

基本データ
・テストは4択の記号問題
・マーク式
・内容は授業でやった問題が多い
・学校で作ったテストではない
・テスト前に対策授業が行われた
・電卓その他便利なものは使えない

こんなとこか?そこからわかるケース

1.運が良かった
2.授業内容を覚えていた
3.マークの誤判定
4.機械の故障
5.カンニングをした

まぁこんなとこか?とりあえず5と4と3はまずないとして、2と1の可能性が高いね。本当はちょろっと流して終わるつもりだった話題を思った以上に引き伸ばしてしまって実はもうやめたいんだけどせめてまとめてからおわらせますね。
問題の内容はたしかに見たことある問題とか数字が多かったんで、解かずに数字を選んだ部分もそりゃあったよね。

というわけでまとめでーす。

授業はまともに受けとけ

はい、というわけでbin教授の試験対策でした。自分で言うのもなんだけど、このブログの飽きた内容に対する扱いは酷いね。

こんな内容でラストを飾りたくないですが、まぁ~これが最後になるんじゃないですかね。本当は一番怖い生き物は女だとか電車での考察とか書きたいことがいろいろあるんだけど、毎回別なネタ書いて終わるね。

終わり。もう一度書きたいが、無理かな~。よいお年を。
[ 2012/12/19 22:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

Hi

えー夢で母親にこのブログを読まれるという大変不吉な夢を見まして、現実になるようなことがあってはまずいと思いブログを上品なものにしていこうと思います。ちなみにブログは旧ブログ含め6年ほどやってまして、まぁ結構長い方ではないかなと思うのですが、実はブログ関係の夢を見たのはこれが初めてなんですよ。ね。

こんなのってないよ。

というわけで書いていこうと思います。今回が今年最後の更新となるのではないでしょうか、先月久々に二桁というこのブログでは結構珍しい部類に入る更新回数を稼いだわけですが、今月に入って全く更新の機会がありませんでした。学校の方では試験やらなにやらまぁ面倒なことが色々ありまして、なかなかブログに回す時間はない、ということで今月の更新回数は少ないものとなることでしょう。
大体ね、書く暇があったらカードゲーム屋にでも行ってますよっちゅー話だよ。

ちなみに来月ですが、頭は冬休みで帰省していて書けませんので更新少ないのが確定したようなもんですね。ついでに言うと冬休み中の思い出が来年度一発目の記事になることも確定でしょうね。次の記事は13年度の目標とかになるでしょうし、一月って記事書きやすくて僕は好きだな。少ない記事でも言い訳できるしね。

なんだかんだで冬も本格化して、先週くらいからでしょうか?寒さも一気に加速しましてウイルスが流行したりマスクつけている人をよく見るようになったりと、どんどん冬らしくなってきました。実を言いますと、オレはここまでテストの為の1度以外暖房を使っていません。東北民としましてはやっぱり雪が降るようになるくらいからが冬だよと、気温が0℃を出すくらいからが冬だよと、そう思うわけです。クラスメイトに聞けば暖房をつけていない人間が誰一人としていないではないか!つまり声を大にして言いたいのは、

関東人冬に弱すぎ。

東北ではもう雪を見てるところですよ、雪も見てねーのに寒い寒い言ってんじゃねーよってわけです。オレなんて朝起きますでしょ?服脱ぎますでしょ?外に出ますでしょ?乾布摩擦ですよ。当然でしょ?んで逮捕ですよ。当然でしょ?
こんな具合ですよ、ぶっちゃけ言いますと、東北民だったら今日だって軽いバカンスですからね。もっと忍耐力を鍛えていこうよ西日本。まぁ関東は東日本な気もしますけど細かいことはいいんだよ。頑張っていこうよと、そういうわけですよ。ただでさえ地球温暖化で騒がれてますでしょ?しかも近年は節電の声も高まっていますし、本当に我々が一団となって頑張っていかにゃならんのですよ。だからもっと強くなっていきましょうよ関東人。西日本人。我々を見習えよってお話でした。

…………。

ね、陽気なバカザンスってことで……えー一通り関東人を敵に回したところでネタばらしさせていただきますと、皆さんご存知ですかね?おそらく多くの家庭では石炭ストーブで暖を取ってることかと思いますが、オレのような上流階級の貴族ですと部屋にエアコンと呼ばれるまぁいわゆる三種の神器ですね、こちらが備え付けられているわけです。このエアコンというものは暑かろうが寒かろうが温度を調節出来るという大変便利な機械なわけですが、弱点がございます。温度自由設定、風量調節、タイマー、風向き調整と大変便利な機能が備わっていて、一見弱点なんかないってお思いになられると思います。オレもそう思います、まぁ我が家のエアコンは入居当初からなぜか風向き調整が壊れていて使えないというのは抜きにしても、まさにパーフェクトな家電だと思います。
ならば、何が弱点なのかという話ですよね。簡単な答えです、おそらく皆さんもうお分かりなんじゃないかなと思います。そう、

電気代がかかる。

えーこの一言に尽きますね。いくら便利でも考えなしにばんばん使って良い代物じゃないというわけです。本当は中流階級ご用達石油式ファンヒーターとか使いたいわけですが、オレの周り石油売ってねぇ。おまけに自転車しか移動手段ないからもう絶望的。つまりは、金吸って風を出すこの機械と上手くやってかなけりゃいけないって話でした。
嫉妬もいいとこですよってね、気軽に暖房使える庶民階級に嫉妬してしまっている貴族の悲しみはどこにぶつければいいのでしょうか。


あ~……


二次元か。


こうしてbinはオタクになったのだった……。


To be continued...

終わり。辞めたくなりますよ~貴族~。
[ 2012/12/15 23:42 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

ああ^~

デデドン!(絶望)

ちょっと調子乗ってたら3日でした。12月入ってるじゃないか!そんなこんなで今年もあとわずか、今年も残り数十日、今年もあと一ヶ月、今年も今年もって物思いにふけってるくらいなら来年を見ろ!
というわけで月末に出来ない(というかしない)であろう今年の振り返り。←

今年は色々と大きな動きのある年だった。
まず、初一人暮らしで色々思い知ったと思う。精神面が弱いオレにはなかなかこたえるものもあった。
知り合いが全くいない状態から学校外含め結構増えたのはまずまずだけど、一点だけ失敗したことがあるので構築面は78点くらい。失敗があったし悩んだこともあったので人間関係のプレイングは43点くらいか。これはもっと点数上げな危ういで。
生活は、金銭面で後半に贅沢ラッシュがあったので21点。前半の頑張りをもっと思い出しましょう。美意識は34点、毎日床拭きしてたんでまだいいです。
実家暮らしの人は地元の友達とかいると思うんですが、そういうのがいないんで遊びの面ではかなり不自由でしたね。基本的に午前終わりの授業時か、土日しか遊びにいけなかったです。しかも回りの人間は社会人も少なくないので予定をあわせるのも大変だったりで、その不自由さはこれからもかわらないのかな。結局学校の友達と遊ぶことはありませんでしたし。学校の人は飯食いに行くくらいしか出来ないわ。
貧乏生活は慣れるとそれ自体は辛くはないです。その他の事柄で間接的にかかわってくるのでそこが辛い点。

ちょっと似てるけど学校も新しいとこにはいりましたね。
専門学校です。まぁたいしたことはしてませんが、高校時代よりは大変かもしれない。やること多いし、就活とか考えたくないわ。比べるつもりはないですが、忙しさとか大変さは大学と全然変わらんです。オレがそこそこ緩いのと、今は授業がある程度余裕なのが多いからへらへらしてられるだけ。
人間はいろんな人がいますね。学校もそうだけど、都会はほんと色々な人がいますよね、面白いです。とりあえず高卒組として頑張ります、経験が無い分若さしか取り得がないもんでね。
学校は面倒だけど、学生としてモラトリアムを謳歌できてるうちは幸せなのだなと、ただただ実感しております。中学時代にはまず無かった気持ちであります。

秋の頭に祖父が亡くなりました。
長くは無いと言われながら随分生きましたが、亡くなるのはあっという間でした。「危ない」と連絡が来たとき、まさか亡くなるほど「危ない」状態だとは思いませんでした。詳しい状況を聞かされなかったのもありますが、いつもなんだかんだで大丈夫だったからです。オレは秋葉で友達と遊んでいて、途中で抜け出すのは正直なところちょっと「嫌だなぁ」と思ったのでした。
結果的に数十分後には友達と別れたのですが、すぐ福島へ帰ってよかったです。まだ意識あるうちに病院に着くことができたので。返事は出来ない状態ながら、オレの方を向いたので、きっと分かったんじゃないかな?
最終的にオレのいとこにあたる家族も県外から来て、極々近しい親族みんなに見守られながら、フェードアウトするように息を引取りました。今思えば、恥ずかしがらずにもっと声をかけてあげればよかったとは思いますが、祖父は辛い亡くなりかたはしなかったんじゃないかと思っています。
祖父はオレを特に可愛がってくれたので、何もお返しを出来なかったのが唯一悔やまれます。社会人になったらいろんなお返しをしたかったのに、それも出来なくなってしまいました。色々な場所に連れて行ってもらったし、送り迎えもしてもらったし、色々な話をしてくれたし、遊んでももらったし、わがままなオレに色々してくれる祖父が、オレは大好きだったんですね。生きているときは特に意識をしませんでしたが、オレは少なからずおじいちゃんっ子だったんでしょう。
亡くなり際、叩くとかろうじて反応を示していたのですが、最後には反応がなくなりました。呼吸が微かになり、いよいよ亡くなる直前だというときに、オレは祖父の肩を叩きました。あの時のオレは、もしかしたら反応するんじゃないかって思ってたんですよ。皆が叩いて呼びかけても反応がないのを見てるのに、反応があるんじゃないかって、皆の力が足りないんじゃないかとか、そんなことをどこかで思ってたんですよ。バカですよね、反応はありませんでした、当たり前です。そこでオレはたまらなくなって涙がこぼれるほどあふれてきたんです、やっとそこで死というものを受け入れたんでしょう。心の中では「嘘だろ?嘘だろ?」って連呼していましたが、目の前の光景は現実でしたし、受け入れるしかなかったんですね。
多くを語ってなかったので長々と書いてしまいましたが、大人になると近しい人の死の重みがよく分かりました。

趣味の面では、田舎では見ることが出来なかったアニメを見るようになりましたわね。
まぁ見れるからせっかくやしレベルなので、しっかり見てるのはやっぱり少ないですが。しかもオレが好きになるアニメってほとんど一般の人気が無い。逆に一般に人気な奴はオレがみてない。流石binさんはかみ合わないぜ!
しかし前よりはアニメの話が出来るようになってると思うので、そういう話題も振って、どうぞ。
他の面は何も変わってないや。フィギュア買ったりペン回したりカードやったりゲームしたり漫画読んだり。生活費がかかるようになったので自重気味にはなったか。ハハッ!

あ、これは生活面になるけど、嫌いな食べ物が減りました。サバイバル生活をしてるわけではないですが、今まで嫌いだったものもなんか食べられるようになった。急に。

色々あるけど、とりあえずはこんな今年だったかな。あんまり語ると収まらないからこんくらいで。

総括:まぁまぁかな?
得点:114514893810364364点

終わり。残りの時間でどこまでハッピーを味わえるかが鍵だぜ?
[ 2012/12/03 23:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。