FC2ブログ

ワケワッカーメ

自分が何者で、何ができるかを問い続けろ
ワケワッカーメ TOP  >  一言 >  放

憧れのクソッタレ様。

煙ったいかファンの声、界隈一つに名を上げて一丁前に有名気取り。肩書きに胡坐かいてお仲間遊びは楽しいか。
光った目を向けられるのに慣れたんですか、言っとくけどあんた一般人だ。「憧れてる」だなんて寄る者の社交辞令、ザコテだのなんだのの満足感、または便乗売名に勘違い。
情報発信って心がけは素晴らしいけどいったい何年続いたか。更新ないね、その時既にオレは切ったよ。今はどうなんだかって気にもならん。仲良かったのかねあの人、彼を卑下するつもりはないが中身には気づくべきさ。知っててつるんでたなら同様かもな。
「慣れっこ」なんだろうがオレなら丁寧に接するぜ、その声が嬉しいからな。それが普通なんだよ人間なら。
さぞ煩かったに違いない。周りにはいつも邪魔なハエが舞ってたろう。オレも払いのけられた1匹謝ろうか、悪いことなんてしてないのにな。まぁじきに喰われて無くなるんじゃないか、いやもう無くなっちまったかな。
あぁ、ハエが何に集るかってのは知ってるかい。

毒針持ったハエより尊敬を込めて。





ディスった記事を書きたくなったので昔とあるウマコテに接触を試みたときの苦い思い出からディスってみました、勿論本心ではありません。嫌な思いも昔のことですしそのときもそんなに恨んだりはしてなかったですしね。
普段から批判するようなこと言ってるけど今回はあくまでジャンルとして書きたいものを書いただけのパフォーマンスに近いのでそこは理解していただきたい。架空の題材だと設定が面倒なんすよ、それでも結構考えて浮かんだのがこの題材だったので暫く特定の人物からあまり嫌な思いをすることが無いのかもしれない。大衆とか時代とか事件とか不特定に嫌な思いはしてるんですけどね。

終わり。楽しかった。感謝のは前に書いたしな。思い出の相手が誰だかってのは秘密。
スポンサーサイト
[ 2016/01/24 01:45 ] 一言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ